ゆるく繋がる

もともとは「れいわ新選組」の演説で蓮池透候補が、れいわの候補者同士のつながりをこう表現していたことから。
つまり上下関係がなく、つながりはあるけど個人個人は自由である例えである。
それは人同士の微妙な距離感を保っていると見ることもできる。

さて、経験則上、競馬・一口馬主関係でこの「ゆるく繋がれる」メディアは何か考えてみた。

・twitter
これが最も「来るもの拒まず去る者追わず」で良い感じがする。
常に他人と一定の距離感を保ちながら、情報のやり取りができる。

・facebook
かつては友達登録(今でもだがw)が要ったりと、twitterよりきつい繋がりを求めるものであったが、この競馬関係グループは割と寛容。twitterぐらいにゆるく繋がって情報のやり取りができる。
愛馬のいるクラブのグループにいくつか入っている。

・アメブロ
使い方次第ではゆるい繋がりで済ますこともできるだろうが、「いいね!」や「フォロー」制度があり、どことなく村社会的。使えば使うほど固定メンバーとのやり取りに終始することとなり、だんだんきつい繋がりになっていく。

・その他のブログ
といってもfc2しか使ったことがないのだがw。
最初はアメブロのようなレスポンスのなさが寂しかったが、今はそれに縛られないことに解放感を感じている。

・LINE
一番きつい繋がりを求めるメディア。個別にしろグループにしろ。
ホント村社会。それまで紳士淑女だった人が、ここでいきなり豹変することもあり。
通知オフにしてないと、多量の情報にタイムリーに接しなければならず、疲れる。

てなわけで、アメブロとLINEはワイはパスかな。
ブログを基軸に、それにtwitterとFBを使って情報発信するのが、一番ゆるく繋がれて良い形に思える。


スポンサーサイト



フワッ??

レヴドゥギャルソン
宇治田原優駿ステーブルで調整されています。引き続き、A坂路中心に乗り込まれており、12日現在、ウッドチップ馬場でダクとハッキング程度で1200mと軽めキャンター1200mを乗られた後、傾斜のきついA坂路に入り、20-18のペースで進めています。田辺厩舎長は「調教中はまだ集中力にムラがあったり、余計な事をしたりしますが、A坂路に入ってから特に問題なくメニューを消化しています。今は基礎体力強化をテーマに進めていますが、来週辺りからは18-18位にペースは上げれそうです」とのことでした。12日現在の馬体重は550キロ。】7(ターファイトクラブから)

なんだかんだ言いながら調教は進んでいるようである。
このペースなら12月に入厩し、1~2月頃にはデビューできないだろうか?
そう考えれば兄姉とさほど変わらん。
ただ、そこから無敗で勝ち続けないとクラシックは厳しいだろうが・・・・・

アリストライン
13日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬は着順こそ7着でしたが、当日の雰囲気は良く、レースぶりも悪くなかったのではないかと考えています。トレセンに戻ってからの様子は特に問題ありませんでしたが、数日の滞在などいつもと違う課程でレースに臨んだ後ですし、一度放牧に出してリフレッシュさせることにしました」(高野師)14日にNFしがらきへ放牧に出る予定です。】(転載についてはキャロットクラブの許可を得ています)
正直に言っちゃえよ。馬房が足りないので放牧に出します、とw
それはともかく、時期的には1~2月、次の小倉は1月から始まる。
その時にまた持ってくるなら許そうw
今度の小倉開催は例年より長いので、そこで滞在し、2~3走するつもりならこの時期休むのもさもありなん、か。

さて、ノーヴァレンダは17日の福島民友Cも出走するようだ。鞍上は中谷J。
ま、結果度外視で浦和記念に向けての叩きとして考えるか。
ただ、叩きでも大敗すると嫌だなあ。
何度も繰り返すが、この馬は最終コーナーでアウトを塞がれないかどうか、それだけであ
・・・・・なんてことを書いていたら
13日は栗東ダートコースで追い切りました。14日は軽めの調整を行いました。「乗り出してからも特に反動などはありませんでしたので、今週の福島民友Cに特別登録をさせていただき、同時に選出された浦和記念とどちらかに使うつもりで水曜日にダートコースで併せて追い切っています。追走から馬なりで同入という形でしたが、楽な感じでいい動きでした。どちらのレースも手強そうな馬がいてクラブサイドとも相談したのですが、相手関係等を考慮した結果、今回は福島民友Cへと向かわせていただくことにしました。福島へ行くジョッキーの中から今回は中谷騎手に依頼をしています」(斉藤崇師)17日の福島競馬(福島民友C・ダ1700m)に中谷騎手で出走いたします。】(同上)
あり得ん!浦和を蹴るとかあり得ん!
どう考えても交流重賞のほうが成績良いではないか!!
せっかく浦和行きを考えていたのに、航空券をキャンセルしなければならない・・・・・・
が、まだキャンセルしない。福島民友Cの結果がどうであれ、その後気が変わって「やっぱり浦和も出走します」ということになることを願っている。

tag : 競馬 一口馬主

SNSで馬友を作る危うさ

別に、馬友を作るためにSNSやブログをやっているのではない。
しかしながら、 続けているうちに顔見知りが増えたことは事実である。
ただ、LINE交換後に、2度、人格を否定されるようなことを言われ「裏切られた」と思ったことがある。
これを機に、馬関係でのSNSとの付き合い方について考え直してみた。

馬に限らないだろうが、SNSを多用する人たちというのは「変わり者」が多いように思われる
(ワイもその一人であることは否定しませんw)
つながりを求めながらもどこかで他人と相いれない一線を持っている人たちばかりのように見受けられる。
この微妙な距離感を意識しないと、SNSを介しての人間関係は上手くいかないように思われる。
経験則上、「親しき仲にも礼儀あり」ではないが、表面上(偽善でw)仲良くしつつも、
あまり奥にずけずけと立ち入らない奥ゆかしさが要るのではないか。
LINEになると、急に尊大な態度を取る人がいる。
人格否定発言をしたのもそういう人達だ。
それまで保っていた微妙な距離感が、LINEだとなぜかなくなるのだろう。


となると、この距離感を保つためにはLINEは使わないほうが良いのかな?とも思えてくる。
しかし、連絡手段としては使わないわけにもいかないからなー・・・・・・・。

何はともあれ、今後はこの距離感を保ちながらSNSやブログを続けていきたいと思う。

欲しがりません勝つまでは

先述した馬飲み無期限自粛。

一応、具体的には以下の条件を達成するまで自粛とすることにした。
2020年4月以降で、愛馬が重賞勝ちするまで

重賞勝ちは高いハードルではあるが、絶対にできないというものではない。
それぐらいのことがあるまでは、競馬バー含む馬関係の飲み会はすべて自粛しようと思う。
重賞勝ち後に祝勝の意味合いでやってもいいかな?
それもやってもいいかな?という話であり、やらないことも考えられる。

そうだ、浦和、行こう

本日、ノーヴァレンダの更新はなし。
巷の説によれば今週の福島民友Cは回避し、浦和記念に出ることが有力視されている。
ま、それは本日夕方にわかることなんだが、浦和記念のJRA馬は以下の通り。

栗東ケイティブレイブ658杉山晴紀C.スミヨン
美浦サトノティターン656堀 宣行(未定)
美浦デルマルーヴル354戸田博文O.マーフィー
栗東ノーヴァレンダ354齋藤崇史(未定)
栗東ロードゴラッソ456藤岡健一(未定)
ケイティブレイブが一番手ごわいが、前走から10カ月以上空いている。
デルマルーヴルはいわばライバル。ただ、勝ち切れない万年2位馬w
シリウスSを勝ったロードゴラッソもやや警戒対象だが、ノーヴァレンダはケイティブレイブの次あたり狙えるんじゃないかと思っている。
この日は目立った仕事もないことだし、いっそのこと浦和に行こうかと思っている。
もち口取り申し込みで。

鞍上は、順当に行けば和田か北村だろう。
ただ、どちらも捕まらなければデットーリというスペシャルゲストを期待したいw

あと、まあ掲示板の話ではあるが、こんなスレを発見

【悲報】武豊さん、レッドベルジュールの朝日杯は自分ではないと断言…….

https://keibapedia.com/?p=45472

どうも福永に戻るのが通説のようだが、G1だとからっきし勝てない福永よりは、再びレジェンドに代打騎乗してもらいたい。


プロフィール

umanimuchu

Author:umanimuchu
馬には何かと縁のある熊本で、ふとしたことから馬に興味を持ち、推しウマ作って応援するようになった者の、推しウマ応援物語。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
67位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
34位
サブジャンルランキングを見る>>
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR